FC2ブログ
2018_06
20
(Wed)14:23

昇天

母が6月8日に亡くなりました。
9時前にホームから電話があり、午前11時過ぎまで私と次男は臨終まで立ち会いました。
荒かった呼吸も最後は間隔を明け静かに眠るように逝きました。
前日までメロンやスイカを口にして果汁を楽しむことができました。

点滴もせず、人工的な処置もしないことに家族としては迷いもありましたが、想像していた以上に安らかな自然な死でした。

今まで日々世話をしてくれたヘルパーさんたちに囲まれ温かな空間で逝けたことは幸せだったと思います。

バタバタと通夜や告別式を済ませました。
ホームの方は引き払いましたが、自宅の荷物や服の整理もまだまだ残っています。
今は長男が体調を崩しているのでその手伝いで東京に来ています。

今まで、母のことをここに色々書いてきましたが、とりあえず一区切りです。
読んで下さった皆さんありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック