FC2ブログ
2017_06
19
(Mon)09:45

今日はテレビを消しましょう!

正直倒れそうです…(いきなりすみません)

母の様子も落ちつかず(興奮、転倒など)、ホームの方も施設長が(どうやら精神的なことで)休職して、ホーム内がギスギスしてる感、満載。
そうなこんなもあって、とうとうケアマネから後日、会議を開きたいとな…(医師、看護師、ケアマネ、理学療法士、ヘルパーリーダー)など集めて母の現状と今後の方針について話合い。
どう考えたって私1人、絶対的不利な立場でしょ!
おそらく、車椅子生活&精神薬の投与を勧めてくるだろう。
まあ、言いたい事も分かるけど、それって人材不足が解消されれば対応できる問題なのでは?と思ってしまう。

って厄介な問題を抱えてた処へ、
退社報道。

幸か不幸か、数日前からネットの情報が少しずつ流れていたので、
今朝は覚悟していた。
とはいえ、やはり彼らのコメントもなく、一方的な事務所からだけの報告を報道。
おまけに、聞きたくもなかった社長のコメント。

よくもまあ、また懲りもせずに…
前のコメントも全く実践できなかったのに…
「どこに行っても彼らのことを想っている」だってよ!
「応援する」じゃないんだね…「想ってる」だけなんだね…
よ~く、分かりました!(まあ、期待してないけど…)

そんなこと考えてたら、なんだかクラクラしてきました。
テレビを消そう!(6時半にはテレビを消しました)
「今の自分の精神を守るためにはそれしかない!」とこれほど本気で思ったことは無いよ。

事務所を出ても、あの3人は本当のことは言えない。
2人が残留しているから…
いや、5人一緒でも、本当のことは言わないだろう。そういう人たちだから…

ナカイくんが、防波堤になる?
それは、「虫の良い話」のような気がする。
そんな甘い事務所ではない筈。
もしそのためにナカイ君が残ったなら、9月過ぎてまた「梯子外し」が待っていて、4人が辛い思いをしなければ良いけど…
それより、1対4の構図を作りたくなかったんだと思うよ、リーダーは。(ジェットコースターでさえそうなんだから、あの人

慎吾君が、スマステで、ここ2カ月?とてもピシッとした衣装を着ていて…
髪も整えて、髭もナシ。アイドルオーラ全開で、体重も気にしてるみたいだし…
その頃から何かが変わったのかな?

6月初めのパワスプ「ロックな生き方」で「(自分の意見を貫いて出て行っても)付いてきてくれる人になりたい」
「みんなに良い顔してて、八方美人な人っているからね~」ってツヨシ君が語ってたことについて、
慎吾君が「おっ!今日は熱く語るね~!」って言った。(そのあと、ツヨシくんは「部屋が熱い」ってごまかしてたけど…)
そのことも凄く、引っかかってた私。

社会通念として、事務所がとってきた仕事は退社したら降りるものなのか?
そうだとしても、私は、「ぷっすま」が見たいし、「ブラタモリ」もツヨシ君のナレーションで聞きたいよ。
「スマステ」も「ゴロデラ」も見ていたい。
なので、ハガキやメールを送ります。

最後に「TV station」でツヨシ君が言ってたことを…
「応援してくれる方がいるし、また何かやりたいので、いつでもエンジンをかけられる状態にしておこうと思ってます。今までいろいろやってきた中でも演技の仕事が多くて、ドラマとか映画とか舞台を楽しみにしてくれている声を聞くのは嬉しいです。自分の活躍できるスペースがあったり、期待してくれる方がいると頑張ろうと思うので、お芝居でも何でもやりたい。何が人の心をつかむのか、感激してもらえるのか分からないし、カテゴリーを意識したことはないんです。自分も楽しめて情熱を注ぎこめるのであれば、どんな形でもいいと思っています。」

応援するよ!
だから、お互いに身体と心、大事にしよう! 
みんなもね!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック