FC2ブログ
2017_04
17
(Mon)13:23

ドラマ

「たまの浮気は許します」byリーダー
と言う事で、玉木宏目当てで「女の勲章」を見ました。

いやいや、ダダ漏れる玉木さんの色気…
松嶋菜々子が主役で「女の勲章」という題名だよね??って何度も思いました。
むしろ、玉木宏主役、「男の勲章」でも良かったような…

山崎豊子原作と言うことで壮大なストーリーを期待していたのですが、
最後主人公が自殺するって…何故にこれが「女の勲章」となるのか?共感できない。
時代が違うと言ってしまえば、それまでかもしれませんが…
最後の結末に納得いかない。
今なら、きっと何もかもを踏み越えて、デザイナーの世界の頂点で強く生きて行くことの方が共感を呼ぶんじゃないかな?

松嶋さんが、素敵な衣装を次から次へと着こなして、それだけでも眼福でした。
が、
それをも食ってしまう玉木さん演じる「銀四郎」。
次から次へと女を手玉にとって利用する男。
狡猾な男。
でも、イケメン過ぎて?口が上手くて?コロコロと女達は落ちてしまう。

原作もそうなのか?玉木さんがやるからイケメンすぎて憎み切れない男になってしまうのか?
元は田宮二朗さんがやってたらしいから、元々イケメン設定なんでしょう。

まあね、キスシーンやらベッドシーンもあったりして、これがツヨシ君だったら…と玉木ファンの方が羨ましくも思ったり、いや、ツヨシさんには絶対無理、いやでも、玉木さん(37歳)よりツヨポンは年上なんだから出来るよ!…とか様々な感情が渦巻きました(大袈裟

さすが、玉木さんは、キスシーンも慣れているのか、何度もひねりありで…
しかも、松嶋さん他、相武さん、ミムラさんともそれぞれ…いやはや、ご苦労様でした。

結局、どうだったのかな?銀四郎さんは勿論、式子(松嶋さん)を愛して(ねじ曲がった愛情だったけど)いたと思うけれど…
式子も「あなたを4分の1ずつ他の女と分けあうなんて死んだ方がましだわ」って言ってたってことは、銀四郎を愛していたけど、プライドが許さないってことなのかな?
 
玉木さんはイケメンだけど、セリフによって、ゲスな顔にもズルイ顔にも見えて、もはやイケメン枠だけには収まらない、良い役者さんになったなあ~と思いました。

でも、視聴率8%、6%だったんだよね…(パリにも行ったのに、衣装にもお金かけたのに)
残酷な世界だわ…
それだけ、フジは厳しいってことよね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック