FC2ブログ

「三月の~」(追記あり)

スマステで慎吾君、大下さん大絶賛の「三月のライオン」見てきました。

う~ん、正直ちょっと将棋の対戦部分が長く、分かりづらくてウトウトとする瞬間も…
私、全く将棋のルールが分かりませんのでね…
いやね、慎吾も大下さんも「将棋知らなくても大丈夫」って言うからさ…

「君の名は」でネタばれ全然見ないで行って、すごく感動したので、今回もネタばれ見ないで行ったんだけど、
今回はそれが裏目に出た感じかな…登場人物多いし、主人公の過去も深く知っといた方が良かった気がする。
原作がある作品なので、映画を見に来る人は承知の上ってつもりなのか、登場人物の背景などはあまり説明がないので、ちょっとストーリーを追うのに苦労する。
おまけに将棋のルールも知らない人なので…

過去のことが途切れ途切れに出てくるよりか、一気に時系列で見せてほしかったな~
明るい一家と出会ってからの、ハートフルなシーンがもう少し欲しかった。
倉科カナちゃんカワイイし、女神様みたいに見えて救われる。

有村加純ちゃんの、悪い役も新鮮で興味深かった。
まあ、あんな環境じゃひねくれるわね…
ちょっと同情する。
と言うか、愛情に飢えているんだろうね。

神木君は良い演技してた。(短っ!)

それにしても、俳優陣は良い男そろえてて、ていうか、剛君と共演した人たちばかり…
加瀬さん…懐かしかった。彼も42歳だけど若く見える。(山のあなた)
伊藤君…意外と和服がお似合い。和服着ててもギラギラ。(独身貴族)
トヨエツ…渋い。白髪混じりも素敵!歳とっても素敵!声が良い。和服も素敵!(日本沈没)
佐々木蔵之介さん…こちらも和服がお似合い。当て書きだったとか。(僕の歩く道)
甲本さん…負けると酒に酔って暴れるとかまた危険なキャラ。(僕医者、銭、嘘の戦争)
高橋一生…共演ないけど、今話題の人がチョイ役で。
前田吟さん…共演ない?温かい人柄がにじみ出てるね~!

とか、観賞中そんなことばかり考えてるからいけないんだよ、私。

前編はあくまで後編へのイントロダクションって感じなのかな。
慎吾も言うように、後編見ないとスッキリしないと思うので、後編も見に行くと思う。たぶん。

ああ、早く誰か、ツヨシ君を映画でプロデュースしてくれる人いないかな?(結局、そこ)

追記
高橋一生さん、ツヨシ君と共演してました。舞台「瞼の母」で。
教えて下さったKさん、ありがとうございます!
と言う私も、すっかり忘れていて記憶に無いのだけれど…
シスカンパニーのHPまで行って確認するも、どうも記憶に残ってないわ…て言うかあんなに出演者多かったのね。
ツヨシ君の舞台って、当選するまで胃が痛い思いなので、そっちの方が物凄く印象に残ってるんだよね…今もあのHPの背景見ただけで胃がキュ~ンとなったよ。当時のこと思い出して…
高橋一生さんについては「若手の注目株」って紹介してあるわ。
「カルテット」録画してるけど見てないので、見てみます。ハイ。(アンアンは立ち読みで見たよ、例の写真。でも、なんとも思わなかったやっぱ、私はツヨシ君じゃなきゃダメってことね。)


スポンサーサイト

コメント

§ kさんへ

拍手とコメントありがとうございます。
ご指摘ありがとうございます。
コメント見た瞬間、思わず笑ってしまいました。自分の記憶力の無さに…(汗)
追記にも書きましたが、あの舞台あんなに登場人物が多かったのね。篠井さんや野○口さんはよく覚えているんだけどね~
高橋くんは?ストーリー読んでもあまり思い出せない。
「三月のライオン」の高橋さんはあごひげ生やしてて、ちょっとワイルド系です。神木君を気にかけている高校の教師役です。
慎吾より、若いんだよね。まだまだこれからだね~。やっぱり長く続けていると良いことあるね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひょろりん

Author:ひょろりん
FC2ブログへようこそ!
2003年「僕の生きる道」からクサナギツヨシさんのファンになりました。
主にクサナギさんのことについて語っていますが、時々家族の話も入ります。
周囲に流されることなく、出来るだけ正直な自分の気持ちを書いていきたいと思っています。故に毒舌になることもあるかと思いますが、お許しを…(汗)
お気軽に、コメント下さると嬉しいです。
どうぞよろしくお付き合いのほどを…
関東在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード